ドイツ鉄道人気商品

関口知宏が行くドイツ鉄道の旅

1260円

>>この商品の詳細 

世界の車窓から(vol.1)

1649円

>>この商品の詳細 

絵日記でめぐる34日間

1470円

>>この商品の詳細 

関口知宏が行くギリシャ・トルコ鉄道の旅

1260円

>>この商品の詳細 

関口知宏が行くイギリス鉄道の旅

1260円

>>この商品の詳細 

地球の歩き方by train(3)改訂第2版

1890円

>>この商品の詳細 


Supported by 楽天ウェブサービス

ドイツ鉄道とは?

ドイツ鉄道とはドイツの鉄道会社。現地ではDeutsche Bahn(ドイチェ バーン)、あるいはDBと言う。ドイツ全土を網羅しており、ドイツではもっとも重要な交通手段である。
質、量ともにヨーロッパ第一の鉄道会社であり、世界的にも1、2を争うリーディングカンパニーである。
ドイツ鉄道(DB, Deutsche Bahn)は旧西ドイツ国鉄(DB, Deutsche Bundesbahn)と旧東ドイツ国鉄(DR, Deutsche Reichsbahn)が1994年はじめに統合、民営化された際に誕生したDBグループの中核会社である。またDBグループの意味でも用いる。但し、民営化後も依然として国家の所有となっており、実際には株式会社化されたのみである。株式の売却による実質的な民営化は今後の課題となっている。なお旅客輸送には Die Bahn (The railと言うような意味)という愛称を用いている。

ドイツ鉄道の詳細

ドイツ鉄道の動画


青春18きっぷとは?

青春18きっぷ

青春18きっぷ(せいしゅんじゅうはちきっぷ)は、JR旅客会社の普通列車が一日乗り放題となる、期間限定の特別企画乗車券(トクトクきっぷ)である。なお、本項では前身である青春18のびのびきっぷについても記述する。
学校が長期休暇に入る期間にあわせ、期間を区切って発売される特別企画乗車券で、全国のJR在来線全線および宮島連絡船 宮島航路で使用できる。ただし、利用できる列車には制限があり、「青春18きっぷ」だけで乗車できる列車、「青春18きっぷ」に別途料金を支払うことで乗車できる列車、別途料金を払っても全く使えない列車がある。その詳しい内容は購入時に付属する二枚組の「ご案内」に記されており、「常備券」では乗車券の裏側に記載されている。詳しくは後述。

WIKIPEDIAより抜粋)